2018.12.1

RE-MAKE RUGBY 入荷!

待望のリメイクラグビーが入荷致しました!以前のブログでご紹介したとおり、
今回も厳選したラグビーシャツの中から秋冬に適した色目を意識して製作。
どの色目も納得の出来上がりです!
ラルフローレンっぽい90sテイストや、スポーツライクなアスレッチックテイスト。
様々な色目がクレイジーに混ざり合う中で、不思議と調和がとれたバランスです。
是非とも様々な色のバリエーションの中からお気に入りの一点を見つけて下さい!!
でもホントに一点に絞るのは難しく、悩むのは間違いないですよ!

*webでの販売は只今準備中。少々お待ち下さいね。

2018.11.30

DISPLAY

お世話になってるニット工場さんが引っ越しの為に残糸を処分すると言う話を聞きつけ、
クリスマスのディスプレイに使えそうな色を救出してきました。

色合いと大きさのバランスを整え、紐を通して安定させて、ぶら下げたり積み上げたり。
既製品には無いクリスマスの演出が出来ました。

2018.11.22

HAT LAMP

随分前からネットで見かけたハットの照明を作りたいと考えていて、ようやく仕事が
一段落したので、ハンズに入って作り方を熟考。

単純な作りだから楽勝とは考えていたが、意外にも電球の大きさが問題となり良い物が
見つからない。そんな中で完成品の照明器具を参考にしたら小型LEDのソケットを発見し、
電球の長さを抑えながら上手く収めることが出来ることが判明。

ベースにヴィンテージのハットを使い、切って、穴開けて、電気繋げて、有り物パーツで
取り付けてお終い。頭の中のシュミレーションが良かったのか、思い通りの形になりました。
製作&取り付け作業時間2時間。早っ!!コレならば今後もっと増やせそうです。

2018.11.11

Background music.

基本的にお店のBGMとして流してるのはネットで聞けるNYのカレッジラジオの番組BEATS IN SPACEがメイン。有名、無名問わず様々なDJが聞けるのがとても良く、また週替わりで新しいMIXが更新されるので飽きずに聞いていられる。昔と違って膨大な人数のDJがいるので、情報に付いて行くには誰かのフィルターが必要。そんなフィルターに番組ホストのTIM SWEENEYは丁度良く、かれこれ10年以上は聞いていると思う。
そんな最近の店内でヘビーローテーションで聞いているDJがいる。LOVE FINGERSというDJなんだが、もちろん最初に聞いたのは上記のBEATS IN SPACEだった。それからほぼ忘れてたんだけど何かのきっかけでsoundcloudで彼を検索したらそのアーカイブのクオリティーに病みつきになった。どのMIXも温度感が丁度良く、上げすぎず、下げすぎずキープ感が気持ち良く、またダレそうな瞬間にパッと耳を引きつける曲が差し込まれる。あら探しをしているわけではないが、面白くないDJのMIXは一度聞いただけで二度三度と聞くことはほとんど無いが彼はそれに耐えられる。そして長時間のアーカイヴが多いので店で一日中聞いているのに丁度良い具合というのもポイント高いです!

このジャンルを30年近く聞き続けてる人間としてオススメです。もちろん他にもオススメしたいMIXは沢山ありますが、それはまた気がついたときに。まぁ〜でも好みの問題なのであまり信用しないようにね。(^^;)

2018.11.2

RE-MAKE RUGBY

以前にも紹介したラグビーシャツをリメイクしたジェットキャップ。相変わらず好評で、
気がつけば残り数個の状態に、、、。
あわてて古着の卸業者に駆け込みラグビーシャツをピックアップ。今回は手つかずの
ベールからのファーストピック。
1000枚近くあるガチガチに固められたラグビーシャツの塊の中からコンディションや
色合いの良い物だけを一枚一枚確認しながらの選別作業を数時間。
それは伸びた鍋焼きうどんのように中々減りません。笑

苦労した甲斐があって今回はいつもより良い柄&良い生地感の物を多く確保しました。
あとはコインランドリーで洗濯&乾燥して次は解体作業。

今回の分が店頭に並ぶのは12月頭頃の予定。ご期待下さいね!

2018.11.1

Happy Halloween.

10月31日の渋谷はハロウィンで騒がしい。仮装する人間を横目で見ながら、ドンキホーテは
儲かってるな!っと思うだけ。
今でこそ仮装などはする訳は無いが、サンフランシスコで古着バイヤーをやっていたときの
画像を紹介しよう。フィルムカメラに収められた日付には93年10月30日の日付け。
テレビにはアンテナが付いてるって事はケーブルテレビに加入してなかったんだな。

うむむ!25年前だ!スーツ姿に赤いストール。頭には何を被ってるんだろうか、、、。笑

2018.10.26

NouvelleCouture

展示会準備の為に新しい型を考えたので型紙作り。でもそんなタイミングでミシンが壊れ
フットコントローラーを踏んでも反応無し。仕方なく分解、掃除でとりあえずは復帰したが、
時々無反応になるワガママミシンになりました、、、、、。
機種は文化服装学院推奨のNouvelleCouture。学校を卒業してから30年近く使ってる
から仕方が無いのか?まぁ〜接触不良なだけだから、もう一度細かく見れば直るハズ!

2018.10.18

ESSAY

本日は数年前から別注で帽子を作っているESSAYさんの展示会へお邪魔しました。
今回は定番のJET CAP型と新型の6PANELのBB CAP型を製作。
特徴は型から起こした大きなツバ。普通より二回りは大きいツバですが、被ってみると
意外にも普通に馴染むギリギリの大きさ。また選ぶ生地も高級な物を選んでいるのが
手触りで分かるクオリティ。
仕様はシンプルですが、ミリ単位までこだわり、セカンドサンプルまでキッチリ作る拘りです。
服に関してはまだSNSでは見せられませんが、帽子に関しては許可を得ましたので掲載します。
発売は来年とのこと。是非全国の販売店でご確認下さいね!

2018.10.5

MOTT NY

営業が終わり店を閉めて、小腹を満たすためにコンビニでお買い物。ビニール袋を抱えて
店に戻ると、熱心にショーウィンドウを覗き込みながら帽子を指さす外人さんが二人。

まだ電気は付けていたので、鍵を開けて「Come on in!」。すると二人はリメイクラグビー
の棚に一直線。お話しを聞いてみるとNYから来ていた洋服屋の方々で、買い付けで東京に
来ているとの事。

翌日また来て頂き、正式に取引の話になりまして、早速在庫からリメイクラグビーから
定番のキャスケット、ハンチングなどをピックアップ。
もちろん最初は少量ですが、一目惚れに近い状態で取引をして頂けるのは有り難い事。
そして自分のデザインした帽子を目の前で褒めて頂けるのはとても嬉しいことでした。

どんな営業をかけるよりも、目の前で商品を見てもらえると帽子の良さを理解して
もらえると再確認しました。

末永いお取引宜しくお願いします。

*お店の名前はMOTT NY。マンハッタンのリトルイタリーのMOTT STにあるらしく、店頭は
HAIR CUTで奥が洋服屋さんらしい。

2018.9.26

Memphis Design

先日行った2018年Spring & SummerのJUMBLE展示会で、今回はMemphis Design
プリントパターンを展開しました。世の中的に流行ってる様子があるわけでは無いけれど、
個人的には80sのグラフィックは夏に取り入れたい柄のひとつ。
昔の資料をひっくり返し、全てのパターンをデザインしました。正解があるわけではないので、
苦労しましたが、中々良い雰囲気に出来上がったと思います。発売は来年の三月くらいを予定。
お楽しみに!

2018.9.9

OVER SIZED.

まだまだ暑いが、それも峠を越えて秋の気配を感じたので、久々にお気に入りの中目黒の
古着屋CAME UNTO ME(ケイムアントゥーミー)で秋物をチェック。

いつも何が欲しいという事を考えないで「出会い物」という感覚で洋服を買っているので
この日も店内を一周流して、2周目からは気に入った物を試着。最初に見つけたときから
「これはイケる!」という自信の元、黒のクルーネックをピックし袖を通すとドンズバでした。

見た目は普通のスエットっぽいんだけど、生地がカツラギ風で、裏を返すと起毛になってる
変わり物。そして90’s感溢れる織りネームには「OVER SIZED」の刺繍!!(・∀・)ニャニャ
コンディション、タグ、値段を確認して即購入!今期の一軍入り確実です。

2018.8.23

2018FW LOOK更新

2018FWのルックをトップにランダム表示させ、またトップメニューより一覧で見れる様に
WEBを更新致しました。今回はイギリスの片田舎で撮影された様々な人々を使ったルックです。

これから徐々に秋冬物が上がって来ますのでお楽しみに!

2018.8.12

Remake Rugby

大変お待たせ致しました!ようやくRemake Rugbyの追加生産が上がってまいりました。

当店での大人気商品であるRemake Rugbyは名前の通りヴィンテージのラグビーシャツを
丁寧に解体し、ラグビーシャツの特徴であるボーダー柄を斜めに、そして左右対称に入る
ように計算して製作。ラグビーシャツならではの色目も特徴で、他では見つけられない自信作。

そして最近は女性のご購入が多いことを踏まえて、深さを1cm浅くしました。でも決して男性
の方が「浅くなった!」とはなっていませんでのご安心を。

また店頭で見ていますと、何故だか白人の男性の購入者がとっても多いアイテム。独特の
色合いに惚れるのか?凄く疑問です。笑

今なら在庫も十分にあります。近日中にweb storeにアップ致しますのでしばしお待ちを。
「いや、待てません!今すぐ欲しい!」と言う方は直接お店に電話して下さいね。

2018.8.8

哲学しよう

ネットラジオでこの曲を聞いて妙に曲が耳に残り、また声が山田邦子っぽいなと
思いながらSHAZAMで検索。案の定、答えは山田邦子でした。まぁ〜そうだよね。
そこまでは分かる。

でも作詞が山田邦子で、作曲がなんと「細野晴臣」だったのは驚き。日本語の曲を
聞いて「いいな!」と思った時に細野晴臣に出くわす確率はやっぱり高い。

2018.8.1

展示会

C-PLUS HEAD WEARSの頃から代官山のお店でPOP-UP STOREを開催したり、
帽子のOEM生産を承ったり、大変お世話になっているZUCCa様の展示会へ。

良い意味でブレてない独特の世界観は健在で、根強いファンがいるのも納得。
セレクトショップ全盛期のこの時代に、卸よりも自社の直営メイン運営する
のって凄い事だと思う。

今回はベースボールキャップを製作しましたが残念ながら写真はまだNGでした。
多分発売は来年の2月位。形と刺繍に拘ったキャップのなので発売が楽しみです!

そして別件なんだが、首都高速6号線隅田川を挟んで向こう側に見えるこの看板。
昔から高速を走っていると、この雲の意味は何なんだろう?っと思ってましたが、
高速からは見えない看板の下にZUCCaの会社名A-netの文字を発見。
思わず「あぁ〜」と声を出してしまいました。
意味は「川添いにあるこの会社を含めた景色を大事にしたいという思いからと、
興味を引いてもらいたいから」という事でした。ロゴ出さずに雲だけ。素敵。

2018.7.26

八幡神社の盆踊り

一週間が早い、、、、。先週の日曜日に高円寺の八幡神社の盆踊りに行ってきました。
会場は奥深い住宅街にあり、幼稚園と神社が一緒にある小さな地元のお祭り。
では何故そんな小さなお祭りにわざわざ行くのか?それは従来の盆踊りとは違い、
和物DJがレコードで音頭をプレイし、またオリジナルの音頭を演奏するアーティストも
ライブを披露。もちろん普通の盆踊りもやってます!
そしてその中でも最大の魅力はシークレットゲスト。昨年はゆらゆら帝国の坂本慎太郎
今年はオオルタイチでした。盆踊りなのでエントランスなんてある訳はなく、当然フリー。
会場は住宅街に突然に現れた小さなフェス会場のようでした。

2018.7.21

MEDICOM TOY

昨日の金曜日にMEDICOM TOYのレセプションにお邪魔しました。今回はKosuke KAWAMURAさんの
オリジナルプリントのベースボールキャップを製作をしまして、そのお披露目会へご挨拶。
形は通常のジェットキャップ型に全面にオリジナルプリントが入った生地でシンプルに製作。
会場には大小様々な歴代のBE@RBRICKが並べられ、さながら博物館的様相。中には数十万円の
値段が付くと言うから驚きです。


そして十分過ぎるほどのお土産を頂き大満足。有り難うございました!

2018.7.19

SUMMER SALE!

先日より会員様向けサマーセールをスタートしました!期間は7月18日19時から〜8月1日19時まで。
以前からの会員様はログイン後、対象商品に会員価格が表示されます。
まだ会員登録をしてない方は、是非この機会に会員に登録して下さいね!

特にこちらのエクアドル産のパナマはお買い得ですよ。色は黒のみですが、巻きでバリエーションを
出していまして、古着などの合わせてアメカジスタイルにピッタリ。オススメです!

2018.7.11

ITTI

随分と長い事使っていたヌメ革の長財布が劣化のために先日現役を引退しました。
変わって今回はITTIの財布を購入。モデルは一番小さなCRISTY VERY COMPACT WLTです。
かなりコンパクトな財布なので携帯するカードを精査してお引越し。

でも一つ問題です。それは財布につけるチェーン。長年チェーンを愛用してる身としては
コレがないと落ち着かない。それほどカッコイイ物では無いのは分かってるけど、
酔っ払って落とすリスクを考えると、どうしても欲しいディテール。
また以前の財布の時にも付いていた様に鍵と財布を一体化して持ち歩きたい。
(ポケットに鍵を入れると袋布が切れやすい、、、、)

と言うことで今回も買ったその日に改造です。以前からのボールチェーンが通るハトメを
新品の財布に付ける罪悪感と戦いながらポンチでドン。金具をドンドンドン。

無事に財布とキーケースが一体化した財布が完成です。これで心配なく酔えます。

2018.7.6

赤い織りネーム

つい先日の出来事。一人店番をしていると見覚えのあるハットを被ったお客様が入店。
今ではすっかり作らなくなった縦に切り替えが入ったハットに、縫い代を表に出した仕様。
たまらずお声を掛けさせて頂くと、やっぱり20年近く前に当店で作ったハットだった。
生地はスラブの入ったサージ生地の顔料染め。そこには懐かしい赤い織りネーム。
自分の作った帽子がこんなに長い間もお気に入りでいてくれるのに感謝しながら、
どこか励まされた気持ちになりました。イエス!頑張ります!

2018.6.30

工場2

こちらは東京都内にある型物帽子の工場。いわゆるフェルトハットやパナマハットですね。
昔から変わらない方法で製作されるハットは、職人さん達の手作業の積み重ね。

2018.6.26

工場1

CPHの帽子は全て日本国内で生産されています。その中でも工場が多いのは台東区の
浅草橋近辺。この辺りは近くに馬喰横山という問屋街があった為に戦前より帽子作りが
盛んだった地域。その地場産業は現在でも受け継がれ大小様々な帽子メーカーが存在
しています。今日はそんな昔からある工場を訪ねて現場の撮影。年季の入ったミシンが
並ぶ姿は単純にカッコイイと思います。

2018.6.23

RED BAR

渋谷駅近く、宮益坂の路地裏に15年間営業していたRED BARが本日(6/23)の営業を
最後に再開発の為に移転。オープンから15年間、友人たちと、また一人でも通い続けた
BARだけにとても感慨深い。昔は週に何度も通ったが、さすがに最近では月に数回程度。

一人でもフラリと立ち寄れるBARとして最高の立地だったが、東急の再開発には歯向か
えません。内装は古着屋「NUDE TRUMP」の松村さん手作りので、「TRUMP ROOM」
「TRUMP HOUSE」へと続くデカダンなシャンデリア内装の先駆け。そして名物バーテンダー
のモッさんは筋金入りのアスリート系ドランカー。閉店の朝6時までの間に飲むビールの
量は毎日4〜5リットル!!それを毎日。そして15年間。スゲェ〜。
移転なので無くなる訳ではないけれど「この場所で過ごした時間」を噛み締めながら
今晩は飲み倒してみようかと思います。

2018.6.22

DANNER LIGHT

軽く履き心地も良いために雨の時やアウトドアで大活躍のDANNER LIGHTのブーツ。
ずいぶん長い間愛用させていただいています。しかし紐を結ぶ時に上三つはハトメで
無くフックに紐を引っ掛けて縛る仕様。ダメではないけど、雨の日にテント前などで靴
を脱ぐとどうしても紐が地面に付いて濡れてしまう。そんな不満を解消するために
考えたのがZIP仕様への改造。
ファスナー屋でバネ付きZIPを買って、ちょうど良い長さにカット。さすがに店のミシン
では縫えないので近所の靴修理屋で袖ミシンで縫い付けてもらいました。使わなく
なった紐をスライダーに通して特徴的な編み込みの紐を再利用する事で見た目に
も違和感無し。すこぶる快調です!

2018.6.19

REMAKE RUGBY

CPHの大人気商品であるラグビーシャツをリメイクしたジェットキャップ。ベーシックな
キャップにカラフルな色目がベストマッチした自信作。二度と同じ配色に巡り会うことは
無いと言い切れる一点物で、衝動買いしてしまうお客様が多いのも納得です。

そんなキャップも、そろそろ種類が少なくなってきたので追加生産の準備です。ランドリーで
洗濯したラグビーシャツを丁寧に解体し、襟とカフスを切り離す。続いて袖ぐり、見頃を切り
離して、汚れチェック。綺麗に畳んで工場に発送。
そして工場で職人さんと面白い配色を考えながら各パーツを裁断。普通に横に裁断しても
面白く無いからボーダーが斜めに、また左右対象に裁断するのには手間がかかる作業です。
次回入荷は恐らく7月中旬〜末頃の予定。

どんなカッコイイ色目が出来上がるか皆様お楽しみに!!

2018.6.14

古着屋

普段洋服を買うときは圧倒的に古着屋が多い。25年位前にサンフランシスコに住んで
古着屋のバイヤーをしていた影響なのか、今でもやっぱり古着が大好き。値段が安く
面白い物があるのは当たり前だけど、それ以上に新品には出せない「服の匂い」が
好きなのかも。もちろん臭いとかではなくてね。今買わないと絶対に二度と巡り合わ
ない!と思い込んで買うんだけど、もし同じ物を見つけたらやっぱり買ってしまったり。笑

当店近所のPIGSTYのセールで購入したナンバリングのフットボールTEE。過去に何度も
同じような物を買ってるが、サイズ感、色の面白さやヤレ感は一点物ならでは。
最近はNEW WAVEな古着ばかりを買っていたからアメカジテイストが新鮮に
映ったのか? いや、値段が安かったからだな。値段は¥5000くらい。
良心的なプライスです。

2018.6.9

新作入荷 Front pinch hat / Panama

こんにちは。
夏の定番、パナマハットがフロントピンチ型で入荷致しました。

Front pinch hat / Panama

M/L 1size

Panama 100%

¥17000 + tax

エクアドル産の本パナマを使用。

丈夫さと軽さをを兼ね備えた軽快な被り心地は夏にストレス無く被って頂けます。

巻の素材を変え3種類あります。

白T、デニム、サンダルにサラッと被っても様になるシルエットと高級感。

シンプルになりがちな夏の服装に華を添えてくれそうです。

極少量入荷のため店頭のみでの販売です。

梅雨入りして天気も安定しないですがお時間ございます方はぜひ店頭にてお待ちしております。

2018.6.4

新作入荷 Baggy cap / Chino

こんばんは。

最近GTOを久しぶりに読み返したのですが面白いですね。

鬼塚の強さ、男らしさには憧れてしまいます。

でも漫画は変わるのですが封神演技の太公望のユルさや頭の良さにも憧れてしまいます。

二人を掛け合わせた人間になれたら良いなと常日頃思っております。

さて本日は店頭にて販売しております新作のキャップをご紹介。

・Baggy cap / Chino

・NO ー 05-50

・COLOR ー natural・navy・black

・MATERIAL ー shell/ cotton 100%

・SIZE ー FREE SIZE

・DEPTH ー 13cm

・BRIM WIDTHー 7.5cm

・PRICE ー ¥5500 + tax

18SSで好評だったバギーキャップを生地を変えウォッシュの入ったチノ生地で制作。

フロントには「 BAGGY– 」と小さめな刺繍を。

このキャップの最大の特徴は後部のシルエット。

後部アジャスター部分を大きく作り、バギージーンズを穿くようにサイズをギュっと絞って被る仕様になっております。

他にはない唯一無二のシルエット。

子供が大きい帽子を被ってギュッと絞ると後部が写真の様にピュッと出ますよね?

あれを普通のサイズ感で表現し「頭が小さいのでは?」という錯覚効果を狙いました。

かなり遊び心のあるキャップですがシルエット、フロントの刺繍、生地感全てが良いバランス感になってます。

キャップを滅多に被らない僕ですが可愛すぎて思わず購入しました。

少量入荷のため在庫はもう少なめに。。

店頭販売ですがお電話、メールでも通販出来ます。

お気軽にお問い合わせ下さい。

2018.6.1

再入荷 Servent casquette

こんにちは。

本日は縦長シルエットでメンズテイストなサーヴェントキャスケットが生地を変え新たに生まれ変わって再入荷致しました。

Servent casquette / Twill

以前は肉厚なコードクロス生地だったのですが今回入荷分はコットンツイル生地で。

滑らかな手触りと程よい光沢感。

薄手で軽さもあるのでもちろん通年お使い頂けますがこれからの暑い時期により適した生地感になってます。

形も前回より後部のボリュームを少なく製作しより被りやすく後ろ被りに適したシルエットに。

やはり後ろ被り良いですね。

おすすめです。

皆様のご来店お待ちしております。

2018.5.31

再入荷 Crochet casquette / Paper

こんばんは。
本日で5月も終わりですね。
早いです。

今年で僕は20代最後の年です。
何かしなくちゃなと思いつつ飲酒ばっかしている日々です。

どうにかしなくては。

本日は入荷してあっという間に無くなってしまったペーパーキャスケットが新色と共に再入荷致しました。

・Crochet casquette / Paper

こちらは新色のベージュ×ブラック。

季節感と素材感が◎。

こちらは定番のブラック×ブラック。

安定して使いやすいワントーン。

どちらの色も S/M ・ M/L の2サイズ展開です。

皆様のご来店お待ちしております。

2018.5.20

hat

連投失礼します。

只今店頭販売のみですがペーパーやラフィアなどのハットもございます。

どれも独特な雰囲気があってめちゃくちゃカッコいいです。

各1点ずつのみなのでお早めにどうぞ。

・paper

・paper

・raffia

2018.5.19

新作リネンキャスケット

こんにちは。

もう暑くて暑くて、、、
つらいです。
早く冬来てほしいです。

でもまずは夏を越さなければ。
もう夏は来ています。すぐそこまで。

暑い夏にうってつけのリネンキャスケット入荷致しました。

・Waisted casquette / Linen

・NO ー 66-14

・COLOR ー black・natural

・MATERIAL ー shell/ linen 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 18cm

・BRIM WIDTHー 5.5cm

・PRICE ー ¥7000 + tax

麻100%の生地を使用し人気で定番のウェスティド型で製作。

言わずもがな通気性は抜群。

そして軽さもあるので頭へのストレスは最小限。

夏用帽子をまだお持ちでない方。

形、生地間ともに抜群のこちらのキャスケットは如何でしょうか?

2018.5.11

再入荷

こんにちは。
GWも終わり皆さん5月病まっさかりかと。

モンスター飲んで乗り切りましょう。

売り切れていたBeret / Cotton(ベレー/ コットン)のブラックが大量に再入荷致しました。

サラッとした質感のコットンニットで今日みたいに暑い日におすすめです。

もちろん暑い季節以外にもお使い頂ける万能プレーヤーです。

本日も皆さんのご来店お待ちしております。

2018.5.7

5/8~10日 営業時間変更のお知らせ

5/8~10日の3日間に渡り、店頭にてCPH展示会が開催されます。
そのため営業時間が変更となります。

5 / 8 18:00 ~ 20:00
5 / 9 18:00 ~ 20:00
5/10 18:00 ~ 20:00
5/11 通常営業

ご来店予定があった方、誠に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

2018.4.28

~ New Arrival ~

ブログ連投失礼します。

Bozo remakeシリーズよりクラウンベレータイプが入荷致しました。

・Crown beret / Bozo remake

・NO ー 58-25

・COLOR ー olive / navy / brown

・MATERIAL ー shell/cotton 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 17cm

・PRICE ー ¥7000 + tax

深めで大きめなボリューム感とヴィンテージ古着を解体して製作された生地の独特な雰囲気、味が圧倒的な存在感を放ちます。

僕はオリーブを即購入。

ガシガシ使ってさらに味を出していきたいと思う今日この頃です。

再入荷

本日からGWですね。

天気も良くお出かけ日和です。

ここで最高なタイミングで人気商品の再入荷がございます。

Jet cap / Re-make Rugby

前回の入荷分とはまた違った色味でさらにいい味出してます。
なのでGWでかなり無くなる事が予測されます。












入荷したてでまだまだいろんな柄、色味が揃っている今がチャンスです。

お時間ございましたらぜひ店頭で。

2018.4.22

再入荷

こんにちは。

今日は激アツですね。気温が。

ピクニック日和、散歩日和、お買い物日和です。

日和だらけです。

Beret / Cotton(ベレー/ コットン)のブラック再入荷しております。

今日みたいな激アツの日にサラッと被れちゃいます。

他の色味も残りわずかとなっております。

お早めにどうぞ。

2018.4.14

~ New Arrival ~

こんにちは。
ペーパー素材のキャスケット入荷しました。

・Crochet casquette / Paper

・NO ー /66-12

・COLOR ー black

・MATERIAL ー crown/paper 100% ・ brim/cotton 100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 13cm

・BRIM WIDTHー 5.5cm

・PRICE ー ¥12000 + tax

ペーパー素材のカギ編み帽体を型に入れて製作されたこちらのキャスケット。

一番のポイントはユルーいカギ編みです。

それがペーパー素材と相まって最高の通気性と軽さを。

ブリムと天ボタンをコットンツイルの切り替えにして程よいアクセントに。

締まった印象を与えてくれます。

ふんわりシルエットも可愛いです。

夏にサラッと。

2018.4.8

~Beret/ Cotton~

こんにちは。
コットン100%で編み立てられた夏物ベレー入荷致しました。

・Beret/ Cotton

・NO ー 58-03

・COLOR ー black / navy / khaki / brick / white

・MATERIAL ー cotton 100%

・SIZE ー FREE SIZE (57.5cm~59.5cm)

・PRICE ー ¥5000 + tax

C-PLUS時代から人気のこちらのベレー帽。

柔らかくソフトな被り心地がクセになります。

シンプルながらもニットの優しい風合いが光ります。

通気性も良く、夏に最適ですが通年使って頂いても問題ない生地感です。

ニット帽の延長みたいな感覚でサラッと。

左右についたハトメが良いポイントに。

小振りなシルエットも◎

リピーターの方も多く動きが速そうなこちらのアイテム。

お早めにどうぞ。

2018.4.5

~Crown beret/ Bloomy~

こんばんは。
先日上野に久しぶりに行って参りました。

花見とかで行った訳ではないのですが桜はもう散ってるんですね。
早い。

そして電車では新社会人の方々が沢山おられました。
新しい環境で慣れない事もあるかも知れませんが頑張りすぎない様に無理せず頑張って頂きたいです。

本日は以前のブログでご紹介したブルーミーシリーズのベレー帽が入荷致しました。

・Crown beret/ Bloomy

・NO ー 58-20

・COLOR ー charcoal・navy・beige

・MATERIAL ー shell/cotton 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 11cm

・PRICE ー ¥6500 + tax

平たい天井ではなく、腰の付いたキャスケットのような切り替えで製作された小振りなベレー。

やはり生地感は抜群。

ベレー初心者の型でも気兼ねなく被って頂けるシルエットです。

入荷数少なめですのでお早めに。

2018.3.27

~Bloomy~

本日は雰囲気ある生地感が特徴のブルーミーシリーズより3型をご紹介。

・Funnel hat / Bloomy

・NO ー 30-13

・COLOR ー charcoal・navy・beige

・MATERIAL ー shell/cotton 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 11cm

・BRIM WIDTHー 5.5cm

・PRICE ー ¥6700 + tax

ネップが飛んだバックツイル生地を使用したバケットハット。

バランスの良いベーシックな形で仕上げました。

薄手で柔らかくUSEDのような生地感と洗いが入っているため最初から被りやすく、こなれた雰囲気がでます。

綾テープのアゴ紐が付きアウトドアテイストに。

左右のスナップで折り畳む事も出来ちゃいます。

ちなみに僕も購入してほんとに毎日被ってます。

服装はアウトドアテイストではなくほんとシンプルな服しか着ないのですが全然合わせやすいです。

アゴ紐が良いポイントになってくれてます。

・Mole cap / Bloomy

・NO ー 04-13

・COLOR ー charcoal・navy・beige

・MATERIAL ー shell/cotton 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 10cm

・BRIM WIDTHー 5.5cm

・PRICE ー ¥6000 + tax

同生地のワークキャップ。

角が丸みのあるふんわりとした形が特徴的で角張ったワークキャップより柔らかい雰囲気で被れます。

後部ゴムなのでサイズもゆとりがあります。

これは間違いなく使いやすいでしょう。

・Shell casquette / Bloomy

・NO ー 66-00

・COLOR ー charcoal・navy・beige

・MATERIAL ー shell/cotton 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 12cm

・BRIM WIDTHー 5cm

・PRICE ー ¥6500 + tax

こちらも同生地のキャスケット。

キャスケットというよりシルエット的には前のスナップボタンを外しているのでキャップとキャスケットの中間の様な形。

小振りなシルエットで合わせやすさ抜群です。

本日紹介した3型の生地感、柔らかさ、被りやすさは一度ハマったら病み付きです。

中毒性が高くなかなか抜けれません。

僕のおすすめ商品たちです。

2018.3.25

~BERET~

最近、大沢在昌さんの新宿鮫シリーズを知り合いからおすすめされて読んでおります。

今更感はありますが。

新宿を舞台にした刑事物の小説でこういったタイプはどうなんだろ?って感じで普段読んでいなかったのですが意外とサクサク読めて面白いです。

何事も食わず嫌いは良く無いですね。

さて本日は新作ベレーをご紹介。

・Thurmo beret / Army type

・NO ー 58-24

・COLOR ー black / gray

・MATERIAL ー cotton 70% / acryl 30%

・SIZE ー FREE SIZE (57.5cm~59.5cm)

・DEPTH ー 9.5cm

・PRICE ー ¥6000 + tax

さらさらとした手触りのサーモ素材を使用したこちらのベレー帽。

写真で見ても分かる通りかなり通気性が良いです。

そしてめっちゃ軽いです。

ベレーはむれやすいと被っていて感じるかも知れませんがその感覚を忘れさせてくれる様な夏に適した素材感です。

被り口には合皮でアーミー仕様に、後部に取り付けられた紐を締めることにより頭周りのサイズを調節することができます。

アーミー仕様ですが素材の雰囲気でどこかモード感もあり野暮ったさが削ぎ落されたベレー帽です。

これ被って花見でもどうですか?

2018.3.20

~Jet cap / Re-make Rugby~

本日2度目のブログ更新です。

以前から人気で入荷したら早いペースで売り切れてしまうヴィンテージリメイクのキャップをご紹介。

・Jet cap / Re-make Rugby

・NO ー 05-55

・COLOR ー Assortment

・MATERIAL ー cotton 100%

・SIZE ー FREE SIZE (57.5cm~59.5cm)

・DEPTH ー 13cm

・BRIM WIDTHー 7.5cm

・PRICE ー ¥7000 + tax

ヴィンテージのラグビーシャツを解体して製作されたジェットキャップ。

後部はナイロンテープ&プラスティックバックルを使用。

もうぱっと見でヤバさが伝わるかと。

解体してただ組み合わせただけでなくボーダー柄が斜めに入るように裁断。

ラグビーシャツの鮮やかなボーダー柄を組み合わせ独特の配色と個性を。

なので似た色目でも同じ配色はございません。

写真の物が全てではないのでこれはぜひ店頭で好きな配色を探しまくって頂きたいです。

~Braid BB cap~

最近雨続きだし寒いので気分が滅入りますね。

ただこれを乗り切れば気温も上がりすぐ花見シーズンが来ます。

毎年花見シーズンになると仕事終わりに友達と代々木公園にお酒を片手に夜桜を見に行ってます。
なかなか楽しいです。
男二人でというのが寂しさもありますが。

明日も寒いそうですがみなさまくれぐれも体調管理には気をつけて頑張っていきましょう。

本日は通気性に優れたハイブリットな定番のキャップを2型ご紹介。

・Braid BB cap / Twill

・NO ー 05-58

・COLOR ー black & black / mocha & black / beige & black

・MATERIAL ー crown/jute 100% ・ brim/cotton 100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー S/M 12cm・M/L 13.5cm

・BRIM WIDTHー 7cm

・PRICE ー ¥9500 + tax

こちらは以前から出している定番のブレイドBBキャップです。

クラウン部分には麻ブレード、ブリムはツイル生地を仕様。

装飾を最小限にしミニマルに。

見た目にも分かる通り通気性に優れ夏に最適です。

カジュアルすぎない雰囲気で被れるのでTシャツにサラッと被って頂いても品よくきまります。

・Braid BB cap / re-make

・NO ー 05-59

・COLOR ー Black & US miLitary / Navy & Blue Levis 501 / Mocha & Black Levis 501 / Beige & Euro work wear

・MATERIAL ー crown/jute 100% ・ brim/cotton 100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー S/M 12cm・M/L 13.5cm

・BRIM WIDTHー 7cm

・PRICE ー ¥10500 + tax

ブリムにはヴィンテージ生地を使用。

ブリム表面には切り替えを入れて素材のフェード感を。

先ほどのブレイドキャップと同型ですがヴィンテージテイストと素材感がより楽しめる個性が光るキャップです。

普通のキャップには飽きたという方はこの2型のキャップに是非チャレンジしてみてください。

2018.3.18

~Bozo remake Casquette~

本日二度目のブログ更新です。

C-PLUS時代から定番で出し続け即売り切れてしまう最高にかっこいいリメイクキャスケットが帰ってきました。

・Chestnut casquette / Bozo remake

・NO ー 64-28

・COLOR ー olive / navy / brown

・MATERIAL ー shell/cotton 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 16cm

・BRIM WIDTHー 5.5cm

・PRICE ー ¥7000 + tax

根強いファンの方も多くいらっしゃると思います。

簡単にご説明を。

オリーブはヴィンテージのUS軍物、ネイビーはユーロワーク、ブラウンはハンティングジャケットを解体して使用。

形は丸く大きなボリューム感のあるチェスナッツ型。

同じ色目でもそれぞれ複数のジャケットを解体し組み合わせているため同じ物は1つとしてない完全一点物。

写真で見ただけでも分かる圧倒的存在感。

雰囲気、ヴィンテージ特有の味、シルエットどれをとっても秀逸です。

今までと違う点は前のスナップボタンが付いていないためボリュームを後ろに流しタムの様にも被れます。

これは大分嬉しいポイントです。

ブリムは柔らかいペフ芯を使用し、後部ゴム仕様。

サイズも S/M ・ M/L の2サイズ展開に。

女性の方にもおすすめです。

是非店頭でお好みの色目を。

~HAIR BAND~

こんにちは。
お酒やめられませんでした。

本日はヘアバンドをご紹介。

・Hair band / Verge

・NO ー 87-29

・COLOR ー black / chacoal

・MATERIAL ー cotton 100%

・SIZE ー FREE SIZE(57.5cm~59.5cm)

・width ー 12cm

・PRICE ー ¥5000 + tax

綿100%の糸を使い二重仕立てで制作されたヘアバンド。

全体に凹凸感のある織り柄で形はシンプルながらもシンプルすぎない雰囲気があり良いポイントに。

二重仕立ての良いとこはヘアバンドでありがちな伸び過ぎる事が無く着用出来ます。

12cm幅というのもちょうど良いサイズ感です。

・Hair band / Twist

・NO ー 87-30

・COLOR ー black / chacoal

・MATERIAL ー cotton 50% / polyester 50%

・SIZE ー FREE SIZE(57.5cm~59.5cm)

・width ー 13cm

・PRICE ー ¥5500 + tax

綿ポリエステル糸を使ったヘアバンド。

横幅を2倍に製作し、二重にして巻くタイプです。

伸ばすとこんな感じ。

なのでこれを二重にしていただくと巻き付けた時のシワ感と遊びが個性的な表情を生み出します。

アレンジ無限大。

・EZ Turban / Broad stitch

・NO ー 87-27

・COLOR ー black / gray / indigo / ivory

・MATERIAL ー cotton 50% / polyester 50%

・SIZE ー FREE SIZE(57.5cm~59.5cm)

・PRICE ー ¥7800 + tax

綿ポリエステル糸を針抜きで軽く編み立てたターバン風ニットキャップ。

被り方としては最初に内側のワッチキャップを被って、その後にニットの帯を交互にぐるぐる巻きつけると画像の様にターバン風になります。

あえての何回かだけしか巻かず帯部分を長めにとって後ろで軽く結んで垂らすとかもありかも。

個性的なアイテムなのでばっちり決まれば向かうとこ敵無しです。

今日紹介した3型はシンプルな物から個性的な物までありますがヘアバンドは被りこなしたらさりげなくそして格好良く決まると思います。

僕はスキンヘッドなのでターバンは良いですけどヘアバンドはだいぶ勇気がいります。

ではまた。

2018.3.17

~Casquette~

こんにちは。
最近毎日お酒を飲んでて完全に止め際が分からなくなってます。
どうしましょうこれ。

本日はキャスケットをご紹介。
以前から定番で出している形なので本日はばーっとご紹介。

・Waisted casquette / Compact yarn

・NO ー 65-61

・COLOR ー black

・MATERIAL ー shell/cotton 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 18cm

・BRIM WIDTHー 5.5cm

・PRICE ー ¥6700 + tax

毛足を抑えたコンパクトヤーンのカツラギ生地を使用したWaisted型キャスケット。

ブリムは硬いポリ芯を使用。

被り口全体に腰(ベルト)の切り替えを入れてしっかりと製作。

最近では定番の形で男女問わず使いやすいです。

後ろにボリューム感を持ってくとシルエットが綺麗です。

・Servent casquette / Code cloth

・NO ー 66-11

・COLOR ー black

・MATERIAL ー shell/cotton 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 14cm

・BRIM WIDTHー 6cm

・PRICE ー ¥6700 + tax

織り柄のあるコードクロスを使用したServent型キャスケット。

ブリムは柔らかいペフ芯を使用。

横部分のボリュームが少なく、前後に長いシルエット。

メンズライクなシルエットで逆さ被りお勧めです。

・Marco casquette / Picket

・NO ー 63-18

・COLOR ー black

・MATERIAL ー shell/cotton 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 13cm

・BRIM WIDTHー 6cm

・PRICE ー ¥6500 + tax

コットンピケ素材を使用したMarco型キャスケット。

ブリムはポリ芯を使用。

正面のボリュームを引っ張り気味にブリムにミシン止めし、後ろゴムとの相性を考え縦長のシルエットで製作。

少し長めのブリムを使用していますのでベースボールキャップの様な気軽さで被れるキャスケット初心者にお勧めの形。

後ろゴムなのでサイズに余裕が出るのも嬉しいポイント。

・Acorn casquette / Cotton sarge

・NO ー 66-10

・COLOR ー black

・MATERIAL ー shell/cotton 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 14cm

・BRIM WIDTHー 5.5cm

・PRICE ー ¥6500 + tax

コットンサージ生地を使用したAcorn型キャスケット。

ブリムはペフ芯を使用。

クラシックスタイルで最もベーシクな形です。

小ぶりなシルエットが好きな方におすすめ。

・Chestnut casquette / Loose twine

・NO ー 65-60

・COLOR ー black

・MATERIAL ー shell/cotton 100% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 16cm

・BRIM WIDTHー 5.5cm

・PRICE ー ¥6700 + tax

ソフトな感触の強撚ルーズを使ったChestnut型キャスケット。

ブリムはペフ芯を使用。

全体を丸く大きく製作しボリュームを横に流してベレーのように被るタイプのキャスケット。

以前まで付いていた前スナップを付けていないので遊びがかなりききグレードアップしてます。

このキャスケットは前被りも、後ろ被りもツバを後ろ横に被っても抜群なシルエット。

個人的に一番好きなシルエットです。

・Waisted casquette / Seed stitch

・NO ー 66-13

・COLOR ー black・gray

・MATERIAL ー shell/cotton 82% polyester 18% ・ lining/nylon100%

・SIZE ー S/M(57cm) ・ M/L(59cm)

・DEPTH ー 17cm

・BRIM WIDTHー 5.5cm

・PRICE ー ¥6700 + tax

先ほど紹介したウェスティドキャスケットの生地違いで中肉で凹凸のある鹿の子編み生地を使用したWaisted型キャスケット。

ブリムはペフ芯を使用。

布帛とは違いニット生地なので軽く柔らかいのが特徴。

生地感、形ともに女性に大人気です。

もちろん男性にもお勧め出来るアイテムです。

こちらは2色展開です。

ばーっとご紹介しましたがそれぞれシルエット、生地感がかなり違います。

自分にあった形に必ず出会えると思います。

キャスケットは色々な形を試して頂きたいアイテムの一つです。

それではまた。

今日はお酒を飲まないぞ

2018.3.15

~CAP~

本日2回目の商品紹介。
新作キャップ3型です。

・5 panel cap / Stash cap

・NO ー 05-54

・COLOR ー black / navy / ivory

・MATERIAL ー nylon 100%

・SIZE ー FREE SIZE (57.5cm~59.5cm)

・DEPTH ー 14cm

・BRIM WIDTHー 7.5cm

・PRICE ー ¥6000 + tax

天然素材のような表情のナイロン生地を使用したBBキャップ。

軽くてさらさらとした生地感で春夏に最適です。

フロントは 「大喜びする様子」 を英語で表す 「TICKLED PINK」 と刺繍。

小さくシャープなサイズ感の刺繍がスタイリッシュで新鮮。

このキャップのもう一つ大きな特徴が。

両サイドにスタッシュポケットを装備。

物を入れても入れなくても良し。

どちらにしろシンプルな中にちょっとしたアクセントとデザイン性をプラス。

・Baggy cap / Washed denim

・NO ー 05-53

・COLOR ー black / dark pink / yellow / beige

・MATERIAL ー cotton 100%

・SIZE ー FREE SIZE (57.5cm~59.5cm)

・DEPTH ー 14cm

・BRIM WIDTHー 7.5cm

・PRICE ー ¥5500 + tax

抑えたトーンが綺麗なワッシャーデニムを使用したBBキャップ。

使えば使う程良い味が出てくる生地です。

写真で見て頂いても分かる通り後部のシルエットが最大の特徴。

後部アジャスター部分を大きく作り、バギージーンズを穿くようにサイズをギュっと絞って被る仕様です。

なので他の人が見て 「あの人頭小さくない?」 な状態の錯覚効果を生み出しました。

他にはなかなか無いシルエットでしょう。

・6 panel cap / Seed stitch

・NO ー 05-61

・COLOR ー black / gray / red / white

・MATERIAL ー cotton 82% ・ polyester 18%

・SIZE ー FREE SIZE (57.5cm~59.5cm)

・DEPTH ー 13.5cm

・BRIM WIDTHー 7.5cm

・PRICE ー ¥5500 + tax

中肉で凹凸のある鹿の子編み生地を使用したBBキャップ。

布帛とは違いニット生地なので軽く柔らかいので優しい被り心地が特徴。

先ほど紹介した2点とくらべ丸くシンプルに制作し素材の良さを存分に際立たせました。

ツバはペフ芯を使用し柔らかく製作。

シンプルなデザインで使いやすさ、合わせやすさは抜群でしょう。