2011.1.6

Time to wake up!

みんな口を揃えて「一年が経つのは早いね!」っと言いうが、その言葉を全く否定出来ない。
厄払いに川崎大師へ行ったのは本当に一年前なのか?感覚的には一ヶ月前の出来事と何ら変わりはない。
その間に起こった出来事でようやく時間軸を確認出来るが、自分自身の感覚だけだと、遠い昔なのか、
先月なのか、先週なのか、、、?これは都会で毎日時間に追われた生活を送る物の宿命なのか?
もしかしたら田舎でゆっくり暮らせばまた違った感覚なのか?う〜む。
確実に言える事は明日の朝は早く起きよう!って事だけだな!(笑)

kenji watabe

帽子屋c-plusは全国に通販もおこなっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + twenty =

カレンダー

    1月 2018
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

月別アーカイブ

最近の投稿